Music Licensing


MUSIC LICENSING - UNDERGROUND MUSIC Catalogs


BEAT ON BEATはロスアンジェルスに本拠地をおく "UNDERGROUND MUSIC" の日本総代理店として、映像及び舞台制作者が必要とするバックグラウンドミュージックのライセンス業務を展開しています。UNDERGROUND MUSIC はフィルム・コンポーザーの Amotz Plessner(アモーツ・プレスナー)と THE B52 のキーボーディスト/ギターリストとして知られる Paul Gordon(ポール・ゴードン)によって設立された高音質カタログ・ミュージック制作/供給会社です。

UNDERGROUND MUSIC には映像や舞台のあらゆる場面に使用できる豊富で高音質な音楽ライブラリーがあり、それらの音楽は世界中のクリエーター達から愛されています。

UNDERGROUND MUSIC のカタログは大きく2つに分類されます。

1. Orchestral and Hybrid Orchestral Music

UNDERGROUND MUSICのフラッグシップ・オリジナルプロダクツです。現実のオーケストラを使用した高音質シンフォニーミュージックと、さらにその生の音にシンセとエフェクト音を融合させたハイブリッド・オーケストラ・ミュージックです。そのどちらとも非常に映像的で、緊張感の高いシーンや感情的なシーンに於いて鑑賞者に大きなインパクトを与えます。

2. True Pro Music - All Styles

Pop, Rock, Dance, Hip hop, Rap, R&B, Funk, Jazz, 50's, 60's, 70's, 80's, Classic, Opera, Traditional, Latin, Ethnic... ありとあらゆる音楽がここにはあります。厳選した高品質音源をクリエティブのプロの為にご用意しました。番組/映画/舞台での使用を目的として複数曲が必要なクライアントにはパッケージ価格で対応させて頂きます。

BEAT ON BEAT は UNDERGROUND MUSIC のカタログを使用したコンサルティング・サービスを行っています。クライアントのニーズをお聞きした上、我々の持つ豊富なライブラリーから意図するシーンへの楽曲をご提案させて頂きます。 ご質問はこちらより

[参考作品はこちらより]  http://www.undergroundmusiclibrary.com

* UNDERGROUNG MUSIC のカタログはフリー音源ではありません。
  ご利用にあたっては JASRAC への届け出が必要です。







Copyright 2013 - Beat On Beat, Inc. Site map